ムダ毛が気になっているのに、肌がデリケートなため、
脱毛器やシェーバーなどを使って自宅ケア出来ない、
という方も多いですよね。

しかし、エステに行くくらいでもないなぁとか、
そんなにお金をかけられないという方は、
どんな方法で自宅にいながらムダ毛を薄くするための
ムダ毛処理をすれば良いのでしょうか?

ムダ毛処理方法の種類

ムダ毛処理の方法はいろいろとあります。

エステや医療機関での脱毛

本格的に行ってもらうことが出来ますので、
永久脱毛することも可能です。

しかし、お金もかかりますし、予約を取って何回も通う必要があり、
脱毛完了の前に面倒になってやめてしまう方もいます。

効果は一番あります。

カミソリやシェーバーで剃る

自宅でカミソリやシェーバーで剃っている、という方も
たくさんいると思います。

カミソリは、肌に刃を直接当てて剃るので、
肌へのダメージがとても大きいです。

処理を行った後に赤くなったりする方も多いですよね。

カミソリに比べればシェーバーの方がダメージは少ないですが、
肌が弱い方はシェーバーでのムダ毛処理も難しいです。

脱毛クリームを使う

脱毛クリームをムダ毛が気になる所に塗り、
時間が経ったら洗い流す、というものです。

クリームが肌に刺激となって肌荒れを起こす方もいるので、
誰でも使用出来るというものでもありません。

抑毛クリーム、ジェル

毛の成長を抑えてくれるアイテムです。

今ある毛をすぐに無くすわけではなく、
使っているとだんだんムダ毛が薄くなってくる、
というものです。

肌に優しい成分を使って作られていることが多いです。

敏感肌の方には抑毛クリームやジェルがおすすめ

肌がデリケートでカミソリやシェーバーでムダ毛処理が出来ない、
という方に一番おすすめなものは、抑毛クリームです。

抑毛クリームの主な成分は、肌に優しい植物由来のものです。

イソフラボンという女性ホルモンと同様の作用があるものや
パイナップル成分などが使われた商品が多いです。

それらの成分が、ムダ毛をだんだん細くして目立たなくしてくれます。

嬉しいことに、成分が優しいものなので、
脱毛クリームなどとは違って、顔にも使えますし、
毛深いのが気になる小中高生なども使うことが出来ます。

比較的価格が安めですし、肌に塗るだけなので、
使い方もとても簡単です。

1日2回、朝と夜に使うことをおすすめします。

早く効果が出るものではありませんので、
いますぐこの毛をなんとかしたい、という時には
向いていません。

ホルモンの作用でムダ毛を薄くするものなので、
使い続けることに意味があります。

だいたい、2~3ヵ月ほどで効果を実感することが出来ますよ。

敏感肌でムダ毛を薄くしたい、ムダ毛処理を行いたい、
と思っている方は、抑毛ローションやジェルを試してみて下さいね。